AGAで悩まされる男性は少なくありません。まずはAGAとはそもそも何なのか?そこから理解していき間違った知識を付けないよう対策していきましょう。今の時代カツラなんてもう古いのです。自分の髪の毛を増やしてAGA対策しましょう。

部分的なAGA治療と偽物の医薬品

部分的な場所が顕著として脱毛している場合、AGAと区別をつける必要があります。もしかしたらAGA以外の原因も視野に入れておかなければいけません。正しい診察をしてもらうためにも、まずはAGA治療に詳しい専門家に見てもらうことをおすすめします。部分的にそこだけ脱毛を起こしている場合は特に注意が必要です。

AGAの部分的な脱毛を挙げるとすると、前髪付近がM字型になったり、また頭頂部がハゲている場合はAGAの顕著な特徴です。そのような脱毛が見られる場合はAGA治療薬が有効になります。まずは脱毛を食い止めるためにプロペシアという内服薬と、発毛を施すミノキシジルが必要になります。ミノキシジルは外用薬であり、部分的なところに塗布することができ、発毛効果を期待することが可能です。

AGA治療薬を求めるためには、クリニックに通うか薬局に行くこと、そして自己責任で個人輸入代行業者から医薬品を仕入れる方法になります。特に後者は偽物に気を付けなければいけません。個人輸入代行業者は海外の医薬品を購入することになり、また偽物も多いのが特徴です。ただししっかりと対応している個人輸入代行業者であれば、そのリスクを減らすことができます。成分を分析していたり、メーカーから直接仕入れていることから、偽物が入り込む隙がありませんので、そのような個人輸入代行業者から医薬品を仕入れてください。

単純に体に害がない成分であればただ騙されたということにもなりますが、有害な物質が含まれており、健康被害を受けたというニュースも海外ではあります。そのようなことにもならないために信頼できる個人輸入代行業者から医薬品を購入して服用してください。